見えるWEBデザイン

なるほどセールスエスコートしよう!



結果が見える!

作業を依頼する際の一番の心配事は何でしょう?
その答えは「結果が見えない」ことではないでしょうか。だから、テンプレートを活用しその利用を推奨しています。

世界には有料・無料を合わせ数万点以上のテンプレートがあるため、必ずあなたの目的や用途に合うものが見つかります。 当社はそれを全力でサポートしています。

◆世界にある数万点以上のテンプレートを活用

【ご参考】
検索エンジンより「html template free(参考検索結果:http://urx2.nu/fTtA)」と検索し、3ページ分確認すれば20点以上のテンプレートが得られます。有料版は以下をご覧ください。

http://templates.entheosweb.com/
http://market.envato.com/
http://www.templatemonster.com/
http://www.oswt.co.uk/
 ※ABC順

flickr:eProduk.Com,  CC BY 2.0


だからテンプレート

テンプレートはHTML形式とCMS形式の2つがあります。 そして、HTML形式はBootstrapを始めとした構造化デザインを、CMS形式はWEBサイトビルダーを推奨しています。

◆HTML形式ではBootstrapを始めとした構造化デザイン
◆CMS形式ではWEBサイトビルダー

理由があります。 今どきのホームページ・デザイン(テンプレート)は、プログラムと同じであるためソースコード管理が必要です。 そのためオリジナルなソースコードであれば管理費用が必ず発生します。 これを1社で管理するのと1万社で管理するのでは当然ながら管理費用が異なりますよね? だから、HTML形式ではBootstrapのような構造化デザインを活用しています。 また、CMS形式ではWEBサイトビルダーを活用しています。 これによって低コスト化を図っています。

WIKIMEDIA COMMONS:File:IntelliJ IDEA 12.0.4 Ultimate.jpg,  CC BY-SA 3.0


【注意喚起】
IPA(情報処理推進機構)から「管理できていないウェブサイトは閉鎖の検討を」なる注意喚起がありますので、カスペルスキー社が提供しているサイバー攻撃マップと合わせて掲載します。

・IPA様該当URL:http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20140619-oldcms.html
 ※リンク切れした場合は「管理できていないウェブサイトは閉鎖」で検索ください

・カスペルスキー社様サイバー攻撃マップURL:http://cybermap.kaspersky.com/


何時でも見れる!

さまざまなデバイス(パソコン、タブレットPC、スマートフォン、iPhone)で見れるようにしましょう。

◆レスポンシブデザインが標準

当社が制作し管理している「CADツール使い方サイト」のご利用統計は、1年を通じて90%がパソコン、残り10%がタブレットPCとスマートフォンです。 ここに日常業務中のレスポンシブデザインへの需要があるとお考えください。 このニーズを捉え、レスポンシブデザインをお求めのお客様を全力でサポートしています。

【補足】
全てのホームページがレスポンシブデザインである必要はありません。 タブレットPCやスマートフォンを使うシチュエーションにて需要があるとお考えください。 例えば、本来2画面表示で作業したい業務、ご出張先での仕事、使用法チョイ見用途などです。


だからレスポンシブデザイン

パソコン、タブレットPC、スマートフォン、iPhoneの何れであっても画面を動かす操作は指1本のはずです。 だから、それ以上の操作は 意識・無意識関係なくお客様に煩わしさを感じさせると思ってください。 そのため、レスポンシブデザインを適用し必要操作数の削減に努めています。

◆レスポンシブデザインで操作性が向上します

経験値があります。 コンシューマー・プロダクトの開発では、上記の部分を操作仕様と言います。 そして、同じ価格・機能・性能であるなら操作性の良い方が喜ばれ、出荷後も良い結果が出ることが分かっています。 これは造る事へのコダワリと、使う事へのコダワリのせめぎ合いとなり誰でも苦しむはず。 そんな時は、内輪の少数で喜ぶのと使って頂く方の1万人から喜ばれるのと「どっちが好き?」という選択をすれば良いです。